FC2ブログ

おしゃべり運営Blog

気ままなおしゃべりありの、運営サイトの運営日記

2007年

09月16日

(日曜日)

雑記・・ 

前に地球の未来はどうなるのか・・と心配したところでそれから数日してからNHKのニュースで人類滅亡までの時計が設置されているのを知りました。翌日会社で友達に話したらすっごく笑われてしまった・・
でもニュースで見たことだから作り話ではないんですょ。

10年前に設定して、これは識者の方たちからのアンケートを元に時間が設定されているということなのだけれど、10年前はPM7:30過ぎだったかな。0:00になると人類滅亡ということでこの10年間にクールビズや京都議定書などで4分とか7分とか戻ったりはしたけれど、現在はPM9:30過ぎまで進んでいるということです。

でも1番驚いたことはアナウンサーが平然と「人類滅亡までなんとかかんとか・・」と説明をしていたこと。もう隠せないとこまで来てるのかな、とか。

識者の中にはもうこの歯車を止めることは出来ないという人もいるとか。
未来の漫画や映画で荒れ果てた地球を捨てて人類は他の星へ移住しているとか設定されているのがあるけど、それは確実な未来なのかも・・!

もしそれが現実で近い未来に訪れることだとすれば、自分はすごい状況に遭遇することになり、運命的な感じもする・・もしそれまで生きているとすればだけれど。

すごい状況に遭遇すると言えば、今なんだか政治が面白いですよね。
参議院で与野党が逆転して、ここで辞めるか・・という最悪のタイミングでの安部さんの辞任。
誰が次の首相になるか、これはこちらで決めることが出来ないのでまぁやってくださいという感じだけれど、年金の問題だけは許せないなー。
これだけの不正と無駄使いをしていて実質崩壊しているとも言える年金制度の財源が消費税を上げることでまかなわれるとしたら、なんか納得いかない。

1度政権を民主党に渡して、小沢さんにちょっとやってみてもらいたいという気持ちもある。
もしそうなれば歴史的な場面に遭遇することになる。

人類の滅亡も政治を変えるのも一見自分たちではどうすることも出来ない気がするけれど、参議院では与野党逆転をしたし、人類滅亡時間もわずかだけれど戻すことも出来ている。
よく1人では出来ないこともみんなが力を合わせれば・・と言われるけれどまさしく今それがどこまで出来るか、地球の環境も悪い政治も結局は自分たちがしてきたことの結果だとすれば、改善するのも自分たちで出来るのではないか・・そこに希望を見出したい・・という気がする。
スポンサーサイト



コメント

コメント
の投稿


管理者にだけOK

トラック
バック

http://jenny77.blog59.fc2.com/tb.php/173-f67c44d5

HOME

 プロフィール 

春日子

Author:春日子
夢中になると周りが見えなくなる突っ走り型。リードメール大好き!企画大好きのエンジョイ娘(!?)デス。

 最近の記事 
 最近のコメント 
 最近のトラックバック 
 月別アーカイブ 
 カテゴリー 
 もぐらたたき風ぷくちゃん 

 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 リンク