FC2ブログ

おしゃべり運営Blog

気ままなおしゃべりありの、運営サイトの運営日記

2007年

09月02日

(日曜日)

地球の未来 

地球温暖化や環境破壊のニュースが毎日のように聞かれるようになっています。

この先地球は、人類はどうなっていくのかな・・なんて考えたりすることも多くなりました。

近い将来には沈んだり、砂漠化したりして住んでいる土地をおわれる「環境難民」が2億人を越えると言われています。
北極は温暖化がすすんで溶けていて、面積が最も小さくなってこれは予測より30年~40年早くなっているとか。

100年後にはああなるとか、こうなるとかいろいろと言われていますが、3年~4年前から100年後・・とか言っていて、いったいいつからの100年後なんだろ・・

多分、100年後と言わず3年後、5年後・・温暖化はどんな風にすすんで地球や環境がどうなるか、人類はどうなっていくか、もう全て分かっているのだと思ったりします。
100年後だとしても100年後にある日突然環境が悪くなるわけではないし、すでに「環境難民」も出てきている。
もうそれはどうにも避けられなくなっていて、個人個人の努力で少しくらい延ばせるのかもしれないけれど、押し迫ったものがあってパニックを避けるため少しづつ情報を公開してるんじゃないかな。(映画の見すぎ!?)
でも一般人には情報は操作されていると思うんだけれど・・^^;

こう考えてみると、生き物は本当に自然に生かされていることを実感します。

何十年も前に月に降り立った人類。
地球の未来が予測できているならば火星ではすでに人類が移住できるようになっているかもしれない。もう生活とかしてるかも!

因果応報が摂理なら、人類がしてきたことの報いを受けるのは道理なのかもしれない。
いつも「明日津波がくるかも!」とか言って家族を笑わせていますが例えば30年後はどうなっているでしょうか・・

子供たちの未来のために、美しい地球があるように出来ることはやっていかなければいけないんじゃないかと思いますね。

映画やドラマの見すぎ・・であって欲しいと願っていたりします。
スポンサーサイト



コメント

コメント
の投稿


管理者にだけOK

トラック
バック

http://jenny77.blog59.fc2.com/tb.php/172-e7eb525c

HOME

 プロフィール 

春日子

Author:春日子
夢中になると周りが見えなくなる突っ走り型。リードメール大好き!企画大好きのエンジョイ娘(!?)デス。

 最近の記事 
 最近のコメント 
 最近のトラックバック 
 月別アーカイブ 
 カテゴリー 
 もぐらたたき風ぷくちゃん 

 ブロとも申請フォーム 
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 リンク